故障した時に困らないロードバイク選び

転倒して破損したり、ボルトが緩んでパーツが取れてしまったり、車やバイクに比べてロードバイクは故障する頻度は高いです。 軽量化をめざした最小限の強度で、カバーも無くむき出しで装着されているので、故障とまではいかないまでも、ちょっとした衝撃が調子が狂うこともあります。 故障した時のパーツ類の入手性について

現物を見て試乗する効率の良い方法は?

欲しいロードバイクの現物が近所の自転車ショップにあることは非常にまれです。 ましてや自分のサイズにあったモデルを試乗できることはまず無いでしょう。 1回も現物を見ずに買うのも怖いですよね。 そこで、欲しいモデルの現物を見るための方法を紹介します。

ジャイアントのデファイ3と4の違いを分析

メインのフレーム&フォークはどちらも共通で差は無し。ブレーキ力の差は? ブレーキ本体はTEKTRO R312でどちらも頼りない点は共通。 レバーはソラとクラリスで異なりますが、レバー側の影響は少ないのでブレーキ力は同等レベル。一番の注目点は・・・