スピードメーター(サイクルコンピューター)の選び方


スポンサーリンク

ロードバイクやクロスバイクの走った距離や今のスピードがわかるスピードメーターの正しい選び方。

スピードメーターは大きく3タイプに分けられます。

シンプル

2000円~3000円で買える、現在速度、平均速度、走った距離を記録できる物。

盗難に会うことも少なく、防水なのでとりつけっぱなしで気軽に使えます。

シンプルなタイプでおすすめはキャットアイの無線タイプ↓

高機能

GPSによるナビゲーションや心拍を計測できる本格派向けのコンピューター。

一番人気はGARMINのエッジシリーズで、サイクリングに必要な機能を全て網羅しています。

価格は3万円~8万円なので、本格的なトレーニングメニューを組みたい、走ったログを残したいという人でなければ必要性は少ないです。



スポンサーリンク

スマホのアプリ

シンプルなタイプとほぼ同機能で、GOOGLEマップなどの地図アプリを併用すればナビもかねてくれます。

一番安く済みますが、自転車の上はかなりの衝撃、振動があるので、高価なスマホが壊れてしまう可能性もあります。

あと、長時間走る場合はバッテリーの消耗も激しいので心配になります。

家に使わなくなった古いスマホがあればそれをテザリングして使うのがおすすめです、

[パーツページ用]



スポンサーリンク