アルミフレームがすごい フェルト F75 FELT

スポンサーリンク

FELTのF75 2015年モデルはアルミロードの最高グレードと言える性能を発揮するピュアロードレーサー

店では教えてくれないF75の乗りやすさ、軽さ、耐久性、変速性能を独自の視点で分析。
本当に買うべきモデルか検証。

ここがすごい⇒他社が使わない最高グレードのアルミ素材にフルカーボンのフォークを組み合わせ。

ここだダメ⇒ブレーキがノーブランドで制動力はイマイチ

felt f75 ロードバイクブログ

価格¥158,000

フレーム性能

クロスバイク フレーム

SuperLite Custom Butted 7005 アルミニウム、スレッドBB

下位グレードと同じ剛性が高く硬い7005アルミ素材を使用。
他のメーカーが採用している6000系のアルミに比べて高性能なフレーム。
加工が難しく価格も高いアルミ素材ですが、カーボンフレームに負けない性能を持つ。

フェルト F75 ロードバイク

フレームとフロントホイールをつなぐフォーク性能

 クロスバイク フォーク

UHC Advanced カーボン モノコック、カーボン コラム

ブレードもステアリングコラムもカーボン素材で軽量。
ステアリングコラムの規格は根本が太いテーパータイプでコーナリングのしなりも抑制。

前ギアのクランク性能

 クロスバイク クランク



Sponsored Links

チェーンの位置を動かす変速性能

 クロスバイク リアディレーラー

Shimano 105 11-スピード

ディレーラーも105、カセットスプロケットも105で統一しているのでリア変速のレスポンスも良好。
変速関係でカスタムやグレードアップする余地は残っていない。

ブレーキ性能

 クロスバイク フォーク

2016年モデルと同様

回転を支えるハブとホイール性能

クロスバイク ホイール

Felt Road RSL3 (チューブレスレディ)、22mm 幅、24mm 高

F75はFELTオリジナルのリムを使用、22mmの幅広タイプのリムでタイヤの接地面積が増えて細いタイヤで高いグリップ力が得られる。
チューブレスタイヤにもキットを使えば対応しているので、長く使えるホイール。

地面との接地を支えるタイヤ性能

クロスバイク タイヤ

Vittoria Rubino Slick、700 x 23c

ロードバイクでは一般的な23Cサイズ。

フレーム設計によるインプレッション

FELT F75公式サイトはこちら

[バイクページ用10万クラス]



Sponsored Links